SOREL(ソレル)ウィットニーショートレースのレビューとお手入れ方法

こんにちは。

すっかりSORELの魅力にハマり、調べ続けていたのですが、

とうとう購入しちゃいました!

じゃーん!ウィットニーショートレースです。

どれもこれもステキで迷いましたが、今年の部活ブーツの付き添いブーツはこれにしました♪

(他のSORELについてはコチラをご覧ください。)

それでは、早速「ウィットニーショートレース」のレビューをすると同時にお手入れ方法についても書いていきますね。

スポンサーリンク

SORELウィットニーショートレースにした理由

jill111 / Pixabay

どれもこれも可愛かったのですが、今までに買ったことないタイプのこちらに決めました。

デザイン性

私はどちらかというと、個性を求めないファッションが好きで、

目立つものより、ベーシックなものの方が好きです。

だからシンプルなムートンブーツで探していました。

でも、冬はいつもニットにジーパンという、何の変哲もない格好なので、

足元にワンポイントあったらいいかな、と思い「ウィットニーショートレース」にしました。

いつもの私にしては、ちょっと冒険だぞ~!

シャープな雰囲気の中に、かっこよさも兼ね備えている、そんなブーツだと思います。

主人も欲しがっていました。(残念ながらメンズはないようです。)

防水性と手入れのしやすさ

私はそもそも部活の付き添いのとき、とても寒いので、暖かいブーツを探していました。

部活は校庭で行われます。

マラソン大会だと、芝生のところで応援することも多いです。

・校庭の砂
・芝生の水滴

こういったのもので、汚れてしまう可能性が非常に高いので、

スエードのムートンだと、手入れが大変かなと感じました。

こちらのウィットニーショートレースはナイロンなので、防水性にも優れているし、

さっと拭けるのでラクチン♪

これが非常に重要な決め手でした。

※汚れる前に防水スプレーを吹きかけておくといいですよ♪

アッパーはナイロンなのです。履いていくにつれ、主にアッパーにほこりがついて汚れてきます。

こちらは校庭で1か月ほど使い、砂がついてしまっています。

ナイロンのお手入れ方法
まずは靴用ブラシで軽くたたいて汚れを落とす

↓それでもダメな場合
タオルに薄めた中性洗剤をつけてポンポンと叩く

↓それでもダメな場合
消しゴムで軽くこすってみる
向かって右がお手入れした状態。簡単にきれいにできます♪

厚みのあるインソール

商品説明のところに「厚みのあるインソール」と書いてありました。

冬の校庭って、地面から足元への冷たさの伝わり方がハンパない。

これを防ぐために靴下2重履きやら足元カイロやら・・・

ですから「厚みのあるインソール」はとても魅力的で、

これも購入の決め手になりました。

スポンサーリンク

SORELウィットニーショートレースを実際に履いてみた感想

Nissor / Pixabay

ワクワクしながら、足を通してみました~

幅は狭い

こちら、レビュー通り幅は狭めです。

かなりのフィット感あります。

普段は23.5cmを履いている私も24.0cmで購入しましたが、厚手の靴下をはいてぴったりでした♪

幅が狭いことにより、女性らしさが強調されるデザインだなと感じました。

かなり軽い

見た目とはウラハラに、とっても軽い。

これは長時間履いていても疲れなさそうと確信しました。

年長さんの次男を追いかけるのも、苦じゃない!

足長効果

私、身長が低いんです。151cmしかないんですが、こちらのブーツを履くと、背が高く見える気がしました。

インソールに厚みがあるからだと思うのですが、嬉しくなってしまいました。

おちびな私にとって、いかにも厚底だと頑張ってる感が出てしまうので、

これくらいさりげないと嬉しいのですw

スポンサーリンク

まとめ

jill111 / Pixabay

通販で購入したのですが、結果購入して大正解です。

服や靴は、通信販売で購入する時は下調べがかなり必要になると思いますが、

しっかり調べて後悔のないようにしたいものですね。

みなさんも暖かいブーツで、冬を満喫してくださいね♪

スポンサーリンク
おすすめの記事