【マナー】卒園式・卒業式のバッグ。悪目立ちバッグを選んでない?

こんにちは。ひぃ(@happyhappyhsi)です。

あと2か月半で、我が家の二人の子供は卒業&卒園です。

もうそんなに大きくなったのね~と感慨深いものがあります。

そろそろ卒業式と卒園式に向けて、街中に出た時にはスーツやバッグや小物をチェックしています。

さりげなくショップの店員さんにリサーチした中で、

げげっ!悪目立ちしちゃうバッグもあるのね・・・

ということがわかりました。

今回の記事では、

・卒園式・卒業式にステキな雰囲気をかもしだせるバッグ選び
・式典では悪目立ちしてしまうバッグの特徴

をまとめましたので、これから卒園式・卒業式を控えている方はぜひ読んでみてくださいね。

これを読めば、式典で浮くことがなく、後悔しないバッグ選びができること間違いなしです(^-^)

卒園式・卒業式のバッグ。上品な母親になれるのはこれだ!

一覧にしてみました!

上品に見えるバッグとは

→黒・ベージュ・淡いパステル系・深みのある青
→大きくてもA4まで(+折りたためるサブバッグを持っていく)
→無地一択
素材→皮(合皮でも。できれば柔らかそうな合皮)

では逆に、

悪目立ちしてしまうバッグとは

赤・黄・ゴールド・シルバーなど奇抜な色
何も入らないくらい小さい、もしくはやたらとデカい
キラキラビジュー、花柄、蛇柄、ヒョウ柄、刺しゅう、ゴールドのチェーン、ブランドの大きなロゴ
素材テカテカエナメル、キャンバス地

私服でカジュアルなら可愛いものでも、式典にはふさわしくないようですね。

色選びのコツ

黒いバッグは、冠婚葬祭にも使えます。実際の会場の半分は黒のバッグです。

しかし冠婚葬祭専用のバッグを持ってきている方はあまりいません。

スーツ自体が黒っぽいと、バッグも黒だと重く見えてしまうかもしれません。その場合はバッグにスカーフなどでアクセントをつけると華やかになると思います。

こちらのバッグは職人さんが縫製したバッグですが、その割にはお手頃価格です。冠婚葬祭にも使えますね(^-^)

私の個人的な意見としましては、黒以外がおススメです。

こなれた上級者のイメージがあるからです。

こちらはGINGERにも掲載された牛革のクラシカルバッグです。

 

シンプルで普段使いにもいいと思います。

パステルの物だとこれも素敵。

 

水色が可愛いですね。

大きさ選びのコツ

バッグの中に入れるものは、

・スマホ
・デジカメ
・ハンカチ
・折りたたみスリッパ
・折りたたみサブバッグ

くらいなので、A4あれば十分だと思います。あまり大きすぎてもなんだか不格好になるので、サブバッグで補うのがいいですね。

ちなみに折りたたみスリッパで失敗経験ありです。

家にあった旅行用の折りたたみスリッパを、長男の卒園式のときに履いたのですが、

こういったものを履いてくる方が多かったのでちょっと失敗したと思いました。

 

一度購入してしまえば、授業参観などでも頻繁に使います。

そして、折りたたみバッグは必須です。

資料などをいれてもいいようにA4サイズはあったほうがいいですね。

 

シンプルなエコバッグで十分ではないかと。

シンプルな紙袋があれば、手持ちの紙袋でもOKだと思います。

卒園式・卒業式のバッグは後悔しない物を

購入する前に、仲のいい保護者や先生にさりげなくリサーチして、どんな傾向か調べておければいいのですが、

そこまではしたくないんだよな~

という気持ちもありますよね。

これを参考にして、素敵な卒園・卒業バッグを手に入れてくださいね♪

おすすめの記事